2018.9.22

第13回目のリニア勉強会は、奈良県の大滝ダム建設に対する住民運動を取材し続けたジャーナリスト浅野詠子さんにご講演いただきました。ダム建設により多くの地元に混乱や分断を招き、住民に多くの負担を強いることになりました。リニア新幹線建設工事においても同様の問題が生じつつあり、地元民に多くの負担を強いる大規模公共工事についてその在り方を改めて考えていかなければならないと思いました。

また、浅野さんの講演に先立って私たちリニア市民ネット・大阪のメンバーからリニア中央新幹線の仕組みや問題点について報告をさせていただきました。私たちの力はちいさなものですが、これからもリニア新幹線建設工事が抱える多くの問題について、発信していきたいと思います。

勉強会後の懇親会は10名程度の参加でしたが、講師の浅野さんにもご参加いただき、各自の自己紹介と感想・意見交換を行いました。

2018.2.17

第12回目となるリニア勉強会は水ジャーナリストの橋本淳司さんをお迎えし、日本の水問題についてお話いただきました。日本は元来水が豊かな国で水と共に発展してきた国でしたが、水源涵養林の破壊による土砂災害、水脈破壊による水枯れなど、自然と水資源が開発によって壊されつつある現状の報告、外国資本による水源地域の土地買占めへの対策の遅れ、水道の民営化など水資源を巡るさまざまな問題点のご指摘など多岐にわたりお話いただきました。
リニア新幹線建設工事を巡っても地下水脈の破壊による水枯れ問題が現実化しています。しかしながらその現実を多くの方に知ってもらうことは難しいのが現状です。私たちは小さな力ではありますが、水枯れ問題を含めリニア新幹線建設工事が抱える多くの問題について、これからもしっかり発信していかなければならないと思いました。

勉強会の後の懇親会は10名程度の参加でしたが、講師の橋本さんにもご参加いただき、よりフランクに意見交換を行いました。

Ⓒ リニア市民ネット・大阪  

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now